2006年07月08日

切れてないっすよ?

長州小力かよ(W


えと、SL-C3200でssh使ってサーバにつないでます。
しばらく放置しておくと、サスペンドしてネットワーク切れちゃうんですよね。

ところが、復帰してネットワークつないだら...sshセッション生きてます。
どういうことよこれ!
なぜ切れないのだろう。 ありがたいけどね。
posted by ikutana at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

SL-C3200到着

Diet記録簿 with Cipher and etc...: [物欲]この夏の物欲

というわけで、SL-C3200が到着しました。続きを読む
posted by ikutana at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

どうやって書こうかな。

Diet記録簿 with Cipher and etc...: [UNIX]プログラミングって難しい (>w<)

さて、いろいろ書いてたんだけど、ここで一つ問題が。
MovableTypeから来るメールは78字あたりで折り返されてしまう(改行が挿入されている)続きを読む
posted by ikutana at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プログラミングって難しい (>w<)

というわけで、Trackback Ping->NNTPリピータを作っているわけですが、
なかなかいろいろ大変です。

いや、技術力がないもんで、
1.MovableTypeでトラックバックを受けて、その通知メールを送ってもらう
2.それを自前のサーバ(sendmail)で受けて/etc/aliasesを使ってスクリプトに渡す
3.スクリプトはそれを実行してlocalhostのNNTPサーバに投稿
4.localhostのNNTPサーバ(leafnode)はfetchnewsで、京大サーバに接続

と、いろんなソフトウェアを連接してます。自前で書いてるのは、3番。
3番の動作チェックは割とがんばってやったんですが、
ユーザー名が変わると動かなかったりとか(ログファイルとテンポラリの所有権の問題)
なんか、MovableTypeがトラックバックを受けてくれなかったりとか
いろいろトラブルが起きます。まあ、それを解決するのも楽しいんですが。
posted by ikutana at 09:04| Comment(0) | TrackBack(1) | UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

EmacsからEmail経由で印刷する

とりあえずテクニカルな文書を残しておこう。

プリンタがつながっていないUNIXサーバにいつも遠隔からsshで
接続しているわけですが、プリンタ側でpdf化してメールで送るような
スクリプトを書いて印刷しようとしています。
(実際の印刷はメールを受け取ったWindows/MacOSXマシンで印刷する)

テキストファイルをpdf化して送るスクリプトを書いて、
~/print-via-email.shとして700でおいてあります。

~/print-via-email.shの中身は、

#!/bin/sh

/usr/local/bin/nkf | /usr/local/bin/a2ps-j -p | /usr/local/bin/ps2pdf - - | ¥
/usr/bin/uuencode "printeroutput.pdf" | ¥
/usr/bin/mail -s "Printing from unix server" my@mail.address


って感じです。単体テストではちゃんとPDFを生成して自分に
メールで送ってくるのを確認します。

./print-via-email.sh <.print-via-email.sh

ってやればテストできます。

さて、.emacsで
(setq lpr-command "/home/username/print_via_mail.sh")

ってやると、
M-x print-buffer

で、テキストからPDFファイルを使ってメールで
送ってきてくれます。

ここから、今後の課題。

これで印刷するとa2psでつく枠の部分でファイル名が「stdin」になります。
これをemacsで編集中のファイル名にしたい。
できれば送ってくるファイル名を "ファイル名.pdf"にしたいと思ってます。

どうすればいいものか、どなたか知恵をください。
posted by ikutana at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

UNIXマシン メンテとかいろいろ

UNIXマシン(このblogをホスティングしているサーバですが)を
最近メンテナンスしています。

マザーボードをあまっていた高性能のものに変えました。
PentiumPro 180MHz + 64MB
から
PentiumIII 800MHz + 256MB
を経て
PentiumII 450MHz + 256MB
です。
なぜ、PentiumIII800MHzからPentiumII450MHzに落ちたかというと、
あまっていたMicroATXのマザーに入れ替えたからです。
VGAとかオンボードなので消費電力的に有利かなという考えもあったのですが、
Coppermineに非対応なのでした... orz

で、ついでにいろいろカーネルをいじっていたのですが、
なんか、極端にperlの実行が遅くなってました。なんでだろう。
いじったのは、
maxusers 40->80
MAXMEM 無指定->(1024*1024)
MAXDSIZ/DEFDSIZ 無指定->(1024*1024*1024)
PERFMON 無指定->指定
sio1/fxp0/vx0/speaker 活性->不活性
だけなんですが。

PERFMONが重かった様な気がしてきました。
とりあえず、戻したので快適に使えるようになりますた。
posted by ikutana at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | UNIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする