2006年07月06日

しょ、少佐!助けてください!負けが止まりません!

Yahoo!プロ野球 - 2006年7月6日 巨人vs.中日 一球速報

クラウン「しょ、少佐!助けてください!負けが止まりません!」続きを読む
posted by ikutana at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

昨日のスポーツの結果

Yahoo!プロ野球 - 2006年6月18日 巨人vs.楽天 一球速報

そういえば、ジャンルで[サッカー]ってつけてあるけど、一回も使ってないな(w続きを読む
posted by ikutana at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

阪神ついに単独首位!

桧山V打!虎 ついに単独首位

というわけで、今日見に行ってた試合は無事に阪神の勝利となりました。
7回まではあきらかに西武の勢いが阪神のそれを上回っていました。江草はそれを必死で食い止めていたし、
危うく抜けそうだった外野への当たりを好捕した金本の活躍もすばらしいものでした。続きを読む
posted by ikutana at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

インボイスドーム人多過ぎ

西武阪神戦を観戦しにインボイスドームまで来ました続きを読む
posted by ikutana at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

米国がメキシコに敗れる 日本の準決勝進出が決定!!

Yahoo!スポーツ - ニュース - 米国がメキシコに敗れる 日本の準決勝進出が決定!!

というわけで、韓国に負けたときはもうダメかと思ったんですが、
アメリカがメキシコに負ける大波乱でなんと準決勝進出!

というわけで、最後の決勝トーナメントでは韓国を下して優勝してもらいたいものです。うん。
posted by ikutana at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

阪神タイガース買収

というわけで、阪神タイガースを買収してみました。

証拠画像↓
Tigers.jpg



ネタばらし

いや、単にタイガースショップで財布を買ったんですが、
そしたら、レシートが「阪神タイガース」になってるんです。

それだけ
posted by ikutana at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

阪神タイガース2年ぶりの優勝

というわけで、甲子園で読売を下して優勝という、ある意味理想的展開で阪神タイガースがセントラルリーグ優勝を決めました。

今年は、2003年の前半ほどの爆発的強さは見られなかったものの、終盤投手陣の好調さ、特に"JFK"の力が試合終盤の強さを作り上げたんじゃないかと思います。

ただ、セ・リーグ全体を見れば、優勝は六年に一回くらいでいい様な気がしてます。
強い阪神はうれしいけど、大局的に見ればもっと戦力が均衡した方が野球を見るのには楽しいかな、と。
そういう意味では、広島東洋カープにがんばって欲しいところです。横浜は今年それなりに復活したみたいだし。

読売は、昔V9やったことだし、九年連続最下位になってもかまわないと思いますが:-)
posted by ikutana at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

祝!マジック点灯

というわけで、遅まきながら、 マジック13が点灯しました>阪神タイガース

もちろん、マジック点灯=優勝 ではないので、これで喜んでいる場合ではないのですが、
どちらにせよ有利であるのは確かだし、ここ数試合の状態の良さを見るにつけ、月末までに優勝が決まるんじゃないかと、
期待してしまいます。

ちなみに、2003年に優勝したのが9/14。
あれからもう2年なんですねぇ。

#ちなみに、1985の時は、10/16です。結構遅くまでもつれ多聞ですね。
もっと圧勝したような気分だったんですが。
posted by ikutana at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

横浜-阪神戦観戦

というわけで、横浜-阪神戦@横浜スタジアムを観戦してきました。
当日の降水確率は50%ということで、
しょうしょう心配していたのですが、なんとか持ちこたえて
晴れすぎず、いい感じの天気でした。

試合は、横浜先発の三浦がいい感じの立ち上がりだったのと対照的に、
杉山の方は、ツーストライクまでは追い込むものの、
そこからボール、ボールでカウントを悪くして、ランナーをためてしまうという、
「今日は負けかな」という感じの立ち上がりでした。
2回裏に2点取られたときは、
「今日は、負けかな」
と思いました。
3回以降はなんとか立ち直り、
5回にはワンチャンスできっちり点を取って、逆転!
と思いきや、また六回裏、ツーアウトから連打を浴び同点、そしてピッチャー三浦にタイムリーを打たれ逆転、と嫌なムードが流れます。

ところが、7回表、ピッチャー杉山のところで、代打スペンサー。
これがいきなりホームラン!で同点。
岡田監督が動くときっちりと結果が出る不思議。
そして、そこで牛島監督は三浦をあきらめ、
ホルツに交代。
畳み込むかと思いきや結局、同点どまり。

その裏、マウンドには藤川。岡田監督の本気が伺えます。
藤川はツーアウトからランナーを出すも、きちんと抑える。
わりとストライク先行で、安心して見られるピッチングでした。

9回表、
藤川の打順で代打片岡。これも的中!
ツーアウトながらも1,3塁に...しかし、赤星が凡退。

9回裏からは、ピッチャーウイリアムス。
ヒット・フォアボール・フォアボールで、満塁のピンチを招くも、種田を三振にしとめなんとか延長戦に突入。
ちょっと、制球に苦しんでいる感じでした。

10回表、マウンドには「速球王」クルーン。
MAX159km/hのストレートでぐいぐい押してきます。
鳥谷、シーツと連続三振を喫するも、金本が意地のセンター前ヒット。
しかし、今岡があっさりセンターフライでこの回終了。

ピッチャーはこの回から久保田。今岡の調子が悪いと見たか、今岡を下げて関本を投入。
横浜の打順は、6番内川。
「ここは、一人出して、クルーンの打順で代打を出させたい。」
とか言ってると、
本当に2アウトから、相川にヒットが。しかも2塁打。
私はピンチを招けとは言ってないぞ(w
しかし、久保田は、クルーンの代打の古木をみごと三振。

11回表。ピッチャーは加藤。
やはり、クルーンとはプレッシャーが違う(w
桧山が2塁打。
矢野の内野ゴロの間に桧山は3塁へ。
そして、藤本が追い込まれながらセンター前ヒット。
これで勝ち越し。
関本が何か結果を出してくれるかな、と期待したのだけど、残念ながら送りバント。
赤星が敬遠気味のフォアーボールでツーアウト1,2塁。しかし鳥谷が凡退。
1点どまりに終わる。

11回裏、久保田は先頭打者の石井(琢)にヒットを打たれるも、小池の送りバントを2塁封殺。
タイミングがきわどく、抗議するも実らず(普通は抗議では判定は覆らない)
金城、レフトフライ。
佐伯、三振でゲームセット。

最後まで息の詰まる、安心してみていられないゲームでした。
posted by ikutana at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする